スマホ版に切り替え

HOME -> 渋谷 ドライオーガズム

風俗店を利用するつもりもなく、そのままどのようなところがあるのか見ていました。 その時に渋谷にとても目を惹く風俗店があり、気になってしまいました。 それまでは見ているだけだったのですが、すぐにでも女の子と楽しい時間を送りたい気持ちになってしまったのです。


もっとサイトを見ていくと、ドライオーガズムなど普段は体験しないようなプレイもできる事が分かりました。 これなら僕も気持ち良くなる事ができそうとも思い、すぐにそのまま電話をかけて家まで来てもらう事にしたのです。


女の子が来てくれるとマッサージをしながら、まずは体の性感部分を刺激してくれました。 そして卑猥な言葉を言いながら、睾丸マッサージをし亀頭まで刺激をしてくれました。 あまりにも気持ち良く射精をしてしまうと、今度はアナルの中まで刺激をされたのです。 前立腺部分をゆっくりと指やエネマグラを使って刺激をして、乳首責めも行ってくれました。 最後には白目を向く程の快感を感じ、射精の時以上の快感を感じました。

日常の刺激に物足りなくなったら、渋谷でドライオーガズム体験してみませんか。 方法は簡単です。 円山町あたりのラブホか、ちょっと奮発して駅近のホテルにチェックインし、スマホで気になる嬢を見つけます。 そうしたら、電話をして出張を依頼すればいいだけです。 おそらく、30分とかからずデリヘル嬢がやってくることでしょう。


まずは体全体をくまなく舐めまわすような性感マッサージで、ビンビンに感じてしまってください。 激しい興奮というよりは、緩やかに興奮が高まっていき、ゾクゾクと感じてきます。 次第に際どい部分にも手が入り、やがてお尻や肛門周りを揉み始めます。 こうなったら、心のスタンバイに入りましょう。


もっとも、緊張してしまうと肛門から指が入りにくくなるので、リラックスを心がけます。 指が1本、また1本と入っていき、入れたり出したりが行われ、次第に早く次第に奥まで入っていきます。 するとどうでしょう。 これまでに感じたことのない快楽が、一気に襲ってくるのです。

射精の時にも確かに気持ちが良いのですが、一瞬の気持ち良さがあると感じていました。 しかし男性も女性のように、イった後も継続して気持ちの良いドライオーガズムという体験ができるという事を知ったのです。 どんなに気持ちが良いのだろうと、興味を持ってしまいました。


渋谷にもそのような事が体験できるお店があり、夜中などでも女の子が自宅まで来てくれるという事が分かった為呼んでみる事にしました。 その日は仕事が遅くに終わった日だったのですが、次の日が休みだった為夜中0時近くに予約の電話をしたのです。


すぐに来る事ができる女の子がいるという事で、その子に実際に来てもらう事にしました。 まずマッサージを行ってくれて、僕の仕事の疲れも一緒に癒すような本格的揉み解しを行ってくれました。 そしてその後言葉責めをしたり、体を密着させて上半身リップをしてくれたのです。 優しいタッチでアナルの中にも指を1本2本と入れてきて刺激をされると、ある瞬間から強烈な快感に襲われ長いドライオーガズムを感じました。

昔はエロ本などを読み漁って、セックスのコツやいかに気持ちよくなるかの知識を集めたものですが、今はネットを検索すればいくらでも情報が手に入ります。 そんな中、次から次に新しい快楽の情報が手に入り、その1つであるドライオーガズムに興味を持ちました。


エネマグラなる器具を使うようですが、もともと医療器具とのことで1万円くらいしますし、自分で肛門に突っ込むのはなかなか大変そうです。 どうにか体験できないかとネットで探したら、渋谷に行けばデリヘル嬢にやってもらえると分かり、早速、渋谷のシティホテルを予約してみました。


てっきりデリヘル嬢は器具を持ってくるのだと思いきや、彼女は素手でやるとのこと。 そのほうが軟らかで優しく、初めてのお客様には喜ばれるんですよ、と言います。 確かに器具を肛門に挿入されるのは、私も抵抗があったので、これはスゴイと期待しました。 最初こそムズムズしたものの、その気持ち良さったらありません。

サイトを見ながら、あまりSMプレイが激し過ぎないお店を探していました。 ムチで叩かれるというような痛みが伴うプレイまでは求めていなかったのですが、少しいやらしい女の子に犯されてみたかったのです。 探していくと、痛い事は嫌な事はしないまま責めてくれるお店を見つける事ができました。


渋谷にあるお店で店舗はなく、家やホテルまで女の子が来てくれる事も分かりました。 そこで女の子を自宅まで呼ぶ事にして、予約をする事にしたのです。 感じの良いスタッフの方は、丁寧に到着時間なども教えてくれました。


女の子は来てくれるとタオルなどを敷いて、ベットを汚さない作業を行いそのまま服を脱がせてくれました。 そして体を横にして寝かせながら、オイルでマッサージをしてくれたのです。 うっとりしてしまう程の技術でそれだけでも勃起してしまったのですが、顔面騎乗や言葉責めもしてくれました。 そしてアナルの中も優しく僕の様子を見ながら指を入れてくれて、最後にはドライオーガズムの体験もさせてくれました。

究極の体験を求めて、渋谷にやってまいりました。 向かうのは円山町、都内でも有数のラブホテル街です。 若いカップルの姿がちらほらと見えるなか、いい歳したオジさんが1人で歩いていきます。 ちょっとお洒落な感じのラブホを見つけて、空き状況を調べてチェックインします。


あとからデリヘル嬢がやってくるというのは、フロントの方にはわざわざ言わなくても分かる感じ。 もっとも、若いカップルに不思議な顔で見られるのが恥ずかしい方は、渋谷駅や近くのコンビニなんかで待ち合わせするのもありです。


今日やってくるデリヘル嬢は若いながらもテクニシャンで、ドライオーガズムを体験させてくれるとか。 アナルを責められるなんて、45年生きてきて実は生まれて初めての経験です。 全身を性感マッサージでほぐしたあと、お尻や肛門周りを集中的に揉み解し、1本また1本と指を入れていきます。 3本も入ったとか、こんなに奥まで入りましたよというビックリな体験をするとともに、想像もつかないほどの究極の快楽がもたらされました。

動画を見ていた時に、Sな女の子に犯されている男の人を見ていたらいつも以上に興奮してしまった僕がいました。 もしかしたら、僕も実はMな部分を持っているのではないかと思い始めたのです。 それから、今まではあまり見た事のない専門風俗店のサイトを見るようになりました。


その時に渋谷のドライオーガズムの情報を知り、とても気持ちが良いプレイだという事も知りました。 これは僕も興奮でき、本当の快感というものを味わう事ができそうと思ったのです。 そこでそのまま電話をかけて、ホテルで女の子と待ち合わせをする事にしました。


女の子がそんなに時間をかけずにホテルまで来てくれて、僕の体をまずはマッサージしてくれました。 癒しながらも、性感部分はしっかりと刺激を行ってくれました。 徐々にSな表情になり、顔面騎乗を行ったりおしっこをかけて聖水もしてくれたのです。 その後射精をさせた後にアナルの中に指を入れて、たっぷりと前立腺を刺激し僕は興奮しながら気持ち良くなりました。

渋谷で風俗街に行く際、今までとは少し違う快感の扉を開けてみたいならドライオーガズム専門店を利用してみるのがおススメです。 ドライ、つまり射精を伴わない絶頂であり一度経験すると忘れられないほどの快感だといいます。


ドライオーガズムを得るにはアナルの中にある前立腺への刺激が必要です。 ペニスへのタッチは最低限でアナルに器具や指を挿入されて刺激されることにより、通常の射精の何十倍とも言われる快感が下半身を走ります。 それは腰の痙攣を抑えられないほどの衝撃なのです。


またドライオーガズムを覚えるときにはプレイの際に男性は受け身となります。 ペニスには極力刺激が与えられず、アナルバイブやエネマグラで前立腺を責められながら乳首を弄られたりもします。 そして射精をせずに性的な絶頂を迎えるので、これによりメスの快感を身体が覚えてしまうのです。 今まで比較的ノーマルなプレイで満足してきた方たちにとってはまさに新たな扉といえるでしょう。

今までアナルでプレイをしているのは、ゲイの方など一部の方のものだと思っていました。 しかしどの男性でもアナルの中にある前立腺は気持ちが良く、ペニス以上の快感を伴う事ができると知ったのです。 ノーマルな僕でしたが、実際に体験をしてみたいと思いました。


サイトには動画なども載っていて、どのように女の子が責めてくれるのかもチェックする事ができました。 こんな風に責められて射精以上の快感のドライオーガズムも感じる事ができるのならと思い、そのまま渋谷にある風俗店を利用する事にしたのです。


自宅に呼んだのですが、普通の風俗店よりもレベルの高いかわいい女の子が来てくれました。 そしてマッサージをしながら、僕の性感部分を探るように触ってくれたのです。 気持ち良くなってきてうっとりしていると、生温かいぬくもりの局部が顔に近づいてきて、いやらしく顔面騎乗もしてきました。 アナルの中も優しく刺激され、エネマグラという器具も使いながら昇天させてくれました。

コスプレも無料でサービスしてくれながらも、気持ちの良い体験ができるお店を探していました。 しかしこれと言って体験したいと思えたお店がなかった為、専門風俗店まで幅を広げて探してみる事にしました。 すると、その中に渋谷にあるデリヘルを見つけ、興味を持ってしまったのです。


そこではドライオーガズムという聞きなれないプレイも楽しめると書かれていて、かなりの快感を体験できるという事も分かりました。 こんなチャンスは今までなかったのと、少し刺激あるプレイをしながらコスプレも楽しみたいと思ってしまったのです。


女の子は僕が注文したナース服を持参して、家まで来てくれました。 そして僕をベットに横にしながら、マッサージを始めてくれたのです。 その手付きはいやらしいのに、本格的な資格を持っている人のようで驚きました。 いやらしい言葉も言いながら、聖水や乳首舐めもしてくれたのです。 そしてアナルの中もオイルを塗った指で丁寧に刺激をし、長く深い快感を教えてくれました。

渋谷近辺で自宅まで来てくれるような風俗店を探していた時に、いつもは経験した事のないドライオーガズムを体験できるお店を見つけました。 射精をして普通は気持ち良くなりますが、何か出るものもなく快感を感じれるという事でとても気になってしまいました。


しかもその快感の度合いは、女性がイク時に匹敵するという事でどんなに気持ちが良いのだろうと想像してしまったのです。 お店のホームページを見ていると、この他にもSM体験ができる事載っていて、いつも以上に刺激を感じながら楽しめると思いました。


写真も掲載されていた為、気にいった子を指名して来てもらう事にしました。 女の子が来てくれると、まずはオイルをつけて体全身を心地よくマッサージしてくれたのです。 そしていやらしい言葉を言いながら、上目遣いに乳首を責めたり、顔の上に乗って顔面騎乗なども行ってきました。 その後アナルの中に指が入り、僕の前立腺部分を刺激してきたのです。 アナルの筋肉を締めたり緩めているうちに、強烈な快感が訪れイってしまいました。

風俗に行ったら必ず射精、というのが今までの定説でした。 でも射精するまでの間に何度もイケてしまう風俗があるのです。 そんな風俗とはどんな風俗か、と疑問に思われることでしょう。 これは俗にいうドライオーガズムというものなのです。 射精はウェットオーガズムといわれるものですが 射精せずに何度も気持ちが高揚してピークに達するのがドライオーガズムです。


渋谷の風俗店でこのとても新しいピーク感を感じさせてくれる風俗があるのです。 やさしく体をさする所から始まり、性器への刺激、そしてなんとも恥ずかしいポーズで女性がリードしてくれて、顔に女性器を押し付けてきたり、男性の乳首を刺激してきたり、あるいはエネマグラや指をお尻に挿入して直腸を刺激してくれるのです。


指を動かされたり、エネマグラがぎゅうぎゅうにお尻に入ってくると、少しうごかされただけでも声がでてあえぎもだえてしまうのです。 恥ずかしいと思っても、気持ちよくて声を出さずに入られません。 こんな体験は今までにした事がない、と断言できるくらい恥ずかしくて気持ちがよい体験といえます。 こんな夢のような未知体験をするなら渋谷の風俗に行ってみましょう。

どうやって、男は最高の快楽を手にするのか、それが最大の問題でした。 一般的に考えてみれば、やはり性的行為からその答えを探すことがもっともらしい方法と言えそうです。 しかし、単純に性的行為といっても、そこには様々な種類のプレイがあります。 どれをとるかで、快楽の度合いも違ってくるでしょう。


一つには最近もっとも注目されている風俗店のメニューに、ドライオーガズムというプレイがあります。 これはいわゆる前立腺マッサージと言われるもので得られる、最高の快感なのです。 ようするに痴女はペニスにはいっさい触らずに射精を促すというもので、普通のオナニーによる射精よりも大きな快楽を味わえると、多くの体験者たちは語ります。


たとえば、男の潮吹きなどもそうなのですが、このドライオーガズムで最高の快楽を与えるには、かなり熟練した技術が必要になります。 そこら辺のお店ではなかなか満足できるサービスは受けられないのが現状なのです。 そこでおすすめしたいのが渋谷のお店です。 ここには最高の技術を手にした素敵な痴女がいます。

1週間前に渋谷の風俗店で美人女性2人と3Pをして、その時にドライオーガズムに挑戦しました。 このお店は以前から遊びに行っているのですが、ちょっと違った楽しみ方を味わいたかったので、2人の女性と3Pをして前立腺をがっつり責めてもらいました。


美人女性2人にご奉仕をされると、思わず舞い上がってしまいますね。 プレイ中は征服感がありましたし、非日常が味わえてとても気分が良かったです。 最初はフェラチオやキス、両方の女性に手マンをしましたが、最後の主導権は2人の女性達が握って、私をイタズラするように前立腺のマッサージをしてきました。


一人の女の子が前立腺マッサージをしてくれて、もう一人の女の子がペニスや乳首に刺激を加えてきました。 こんな合わせ技は3Pでしか叶えられませんし、より前立腺マッサージが気持ちよく感じられたと思います。 しばらくすると腰がピクピクと勝手に痙攣し始め、最後はドライオーガズムに到達することが出来ました。 ドライオーガズムに到達してからしばらく立ち上がれなかったのですが、それだけ激しいプレイだったのかもしれません。

知り合いに渋谷には普通のヘルス店以上に気持ちの良い体験ができる、専門風俗店があるという話を聞いていました。 その時にはお金がなかった為なかなか行くのは難しいと感じていたのですが、ボーナスも入って金銭面に余裕が出てきたので早速利用をする事にしたのです。


まずはサイトでどのようなプレイができるのか調べて、動画などでもドライオーガズムを感じるまでや顔面騎乗、上半身リップされているところを見ました。 それだけでも気持ちが高まってしまい、そのまますぐに電話をかけて予約を行ったのです。


すぐに女の子を派遣できるという事だったので、そのまま楽しみにしながら女の子を自宅で待っていました。 するとインターフォンが鳴り、玄関には綺麗な女の子が立っていたのです。 その子は僕の体をまずマッサージしながら、性感部分を探るように触ってくれました。 ペニスも十分に刺激をされた後は、アナルの中をゆっくりと触ってくれて段々に快感が増し大きい声で喘ぐ程の気持ち良さを体感しました。

渋谷の風俗店を探している時に、料金がそこまで他のお店と変わらないのに多数のプレイを体験できるお店を見つける事ができました。 そこではアナルを刺激してのドライオーガズムや男の潮吹きなど、僕が今まで体験した事のないようなプレイが楽しめるお店だったのです。


ここであれば僕の新しい性感帯を開発してくれると感じ、そのまま家まで女の子に来てもらうように予約を行いました。 どんな風に気持ち良くなれるのか想像をしながら、楽しみにしながら自宅で待っていました。 1時間も待たないうちに女の子は来てくれたのです。


そのまま少し会話をして、その後布団に寝かせてもらってマッサージからしてもらいました。 その手付きは丁度良い圧をかけながら、ゆっくりとマッサージしてくれたのです。 そして手足を縛っての亀頭責めや聖水というプレイも見せてくれました。 アナルの中に指やエネマグラを入れて刺激をして強烈な快感も感じさせ、亀頭を中心に擦り男の潮吹きも両方体験する事ができ幸せな時間を送りました。

最近仕事も忙しくなっていて、ストレスも溜まっていました。 彼女もいなかった為、たまに気持ち良い事をしたい時にはオナニーで終わらせていたのです。 しかしたまには思いっきりストレスも飛ばしながら、女の子と楽しい時間を送りたいと思いました。


そこで渋谷の中にある風俗店を探し、僕が楽しめるお店がないか探してみたのです。 するとドライオーガズムという射精を伴わない、快感を体験できるお店がある事が分かりました。 女の子も顔がかわいくて、レベルが高めの女の子がいて楽しめそうと感じました。


そのまま予約を行い、ホテルまで女の子に来てもらう事にしました。 お店では安くて利用しやすいホテルを紹介してくれて、とても親切に感じたのです。 すぐに女の子は来てくれて、まず僕の体をマッサージして太ももの内側を中心に刺激をしてくれました。 その後は言葉責めや亀頭責めして、アナルの中に指も入れてきたのです。 前立腺部分を刺激してくれて最後には強烈な快感に襲われ、ストレスもスッキリするような瞬間を迎える事でき満足でした。

今まではノーマルなプレイしか楽しんだ事がなかった為、アナルの中が気持ち良いという事を知りませんでした。 人とは違う性癖を持った方だけが体験するようなプレイだと、勝手に思い込んでいたのです。 しかし普段はヘルス店に通っている人でも楽しむ事ができる、専門風俗店を渋谷に見つける事ができました。


直観的にここでなら僕も楽しく新しい刺激を体験する事ができそうと感じ、家まで呼ぶ事にしました。 女の子はそこまで僕を待たせる事なく、家まで来てくれたのです。 自己紹介をお互いに行い、その後プレイは始まりました。


まずは僕の体を丁寧にマッサージしてくれて、その後に言葉責めを行いながら上半身リップや顔面騎乗などもしてくれたのです。 この時点でもあまり体験した事のないプレイもできて興奮していたのですが、さらに今度はアナルに指が入ってきました。 その指は僕の気持ちの良い前立腺部分を刺激してくれて、最後には感じた事のない深いドライオーガズムを実感し最高の瞬間を迎えました。

私は10年以上前から風俗遊びをしていますが、風俗遊びをしすぎると飽きてしまって風俗に通わなくなりました。 しかし渋谷の風俗店のプレイ動画を見て、その動画のドライオーガズムというものに衝撃を受けたのです。 動画に出てくる男性がまるで女性のように何度も絶頂しているので気になってしまいました。


私は新たしい快感を求めて早速渋谷のお店に足を運んでみました。 当初はアナルの中の刺激ということで多少の不安がありましたが、私はこれまでアナルを弄られた経験が何度かありましたし、それに女の子は優しかったのでそんな不安がすぐになくなりました。


緊張が解けてアナルが緩くなると器具を使ってアナルの中を刺激し、その時の快感は射精とは比べ物になりません。 よく女性がセックス中に頭が真っ白になる事がありますが、ドライオーガズムによって私は女性の気持ちが分かったのです。 絶頂に達しても女の子のように何度もイケますし、ドライオーガズムで私は女性化してしまい驚くばかりでした。

僕は少しED気味で、もしかしたら風俗店に行く事で改善されるかもしれないと思い始めました。 特に普段ないような気持ちの良い刺激を受ければ、いつもと違う気持ちにもなれて、ペニスも勃起してくれると感じたのです。


そこで渋谷にあるSMプレイも楽しめるようなお店に頼む事にし、自宅まで女の子に来てもらう事にしました。 女の子が来てくれて、まずはマッサージを丁寧にしながら乳首の部分や太ももを中心に刺激をしてくれました。 ペニスは触らないで焦らされ、言葉責めもされてしまったのです。


そしてペニスも普通は竿の部分を中心に触られる事が多かったのですが、今回は睾丸部分まで丁寧に揉み解されて気持ち良くなり、普段にはないくらい勃起をして射精までしてしまいました。 もうそれだけでも十分気持ち良かったのですが、今度はアナルの中の刺激をされてしまったのです。 前立腺と呼ばれる部分を丁寧にマッサージされて、最後には強烈なドライオーガズムを感じました。

今回は僕が普段行くようなお店ではなく、SMプレイもできるような渋谷の専門風俗店を利用しました。 何か刺激がほしかったのと、僕は密にMな部分も持っていると感じていた為実際に体験してみたいと思っていた為です。 女の子を選び、指名もして家に呼びました。


始め女の子は家に到着してくれると、まずは服を脱がせて体拭きを行ってくれた為、シャワーを浴びる手間もありませんでした。 そのままベットに横になり、まずはマッサージから行ってくれたのです。 マッサージもまるでそういった専門のお店に行ったような、本格的な気持ち良さでした。


太もものあたりなどもマッサージをしてもらって感じてしまい、それだけでもペニスが勃起してしまったのですが、その後も焦らされながら顔面騎乗や上半身リップを行ってくれました。 そして射精もして後、ゆっくりと女の子の指はアナルの中に入ってきました。 オイルをたっぷりと付けて緊張を解すように前立腺部分を触り、エネマグラでも刺激を受けているうちにドライオーガズムを体感してしまいました。

会社の都合で渋谷に行った時、夜は女の子と楽しもうと思って風俗を利用しました。 携帯で自分好みの女の子を探していたのですが、その時にドライオーガズムというプレイを知ったのです。 これはどうやら射精を伴わないで快感を得られるそうなので、実際に私も体験してみたいと思いました。


お店のホームページで可愛い女の子を指名して、今日はどんな楽しい夜になるのだろうと期待しながら女の子が来るのを待っていました。 また、初めてのドライオーガズムを楽しみにしていましたね。 するとホテルに指名した女の子が来てくれましたが、想像以上に可愛い女の子だったのです。


可愛らしい女の子だったのでかなりテンションが高くなってしまいましたが、まずは丁寧に私の身体をマッサージや全身リップしてくれて、徐々に興奮を感じてくるとアナルに指を入れてきました。 お尻の穴が広がってくるとエネマグラを挿入し、とことんアナルの中を責めてきたのです。 ペニスを触れることなく最後は絶頂出来て、体の底から気持ちよくなれました。

自分でもオナニーの時にアナルを刺激してドライオーガズムを体験できるという話を聞いた事はあったのですが、なかなかいざ行ってみるとできない自分がいました。 アナルにたっぷりのオイルをつけて入れるのですが、前立腺と呼ばれる部分もよく分からず終わってしまったのです。


このままでは感じてみたい快感を実感できないまま終わってしまいそうだったので、プロの女の子に頼む事にしました。 僕の家からは渋谷の風俗店が近いので、その中からドライオーガズムが体験できるお店を探してみたのです。


調べていくと気持ち良くする技をしっかりと女の子が講習を受けているようなお店を見つける事ができ、ここでなら気持ち良くなれそうと感じました。 そのまま家まで女の子に来てもらうと、まずは体全身のマッサージをしながら本格的に揉み解してくれたのです。 そしてSMプレイのように手足を縛られて、ペニスを刺激し射精もしてしまいました。 その後アナルの中をたっぷりと刺激してくれて、自分ではできなかったドライオーガズム体験ができました。

ドライオーガズムを楽しめるお店が渋谷にあります。 ドライオーガズムは射精をすることなく絶頂が出来るものであり、射精と比較して快感がずっと続くと言われています。 ペニスに刺激を与えて精液を出すとそれと同時に快感がなくなりますが、これはそのような事が無いのです。


絶頂しても性欲が長く続くのは女性の特権だとされていましたが、これは女性だけでなく男性も味わうことが出来ます。 男性の絶頂は射精だけでなくドライでも出来るので、渋谷の風俗店では嘘のような世界を実現するのです。


ちなみにドライオーガズムに至るまではとてもシンプルであり、男性のお尻の穴に指を突っ込んでマッサージをするだけで絶頂へと導きます。 個人差により気持ち良さの度合いに差がありますが、射精による10倍以上の快感があると言われています。 もし体調が良い時なら更に気持ち良さを体感できて、射精の何十倍以上の気持ち良さを得る事が出来るでしょう。 この特別なプレイに興味があるのなら渋谷の風俗店へ行ってみてください。

射精をしない状態で強烈な快感を体験できドライオーガズムができるお店が、渋谷にもあるという情報を仕入れて行ってみたいと思いました。 まだアナルを触られた事はないのですが、気持ち良いのであれば少し勇気を出して触ってもらおうと思ったのです。


女の子もそのままネットの写真から選ぶ事ができる為、見た目に僕の好みの子を選ぶ事にしました。 デリヘルとして家やホテルまで来てくれる事が分かった為、自分の家まで呼ぶ事にしたのです。 特に移動をする手間などもなく楽に感じました。


女の子は到着するといきなりアナルの中を触る事はなく、ゆっくりと体全身をマッサージしてくれました。 気持ち良くなっていると今度は、僕の顔の上に乗ってきて顔面騎乗などもして楽しませてくれたのです。 そして射精もさせてくれて楽しんだ後は、アナルの中に女の子の細い指が入ってきました。 もっと違和感を感じるものだと思ったのですがそれ程なく、段々に前立腺部分が感じて深い快感を体験できました。

男の人の多くが、一回射精してしまうと、すぐには回復することができません。 女性みたいに何度も連続で絶頂を迎えるのは難しいでしょう。 しかし、ドライオガーズムでしたら、女性が味わう何度でも絶頂するという体験を味わうことができるのです。


何度も絶頂すると、気持ちよすぎて白目向いたり、腰がガクガクなって立つことができなくなってしまう場合もあります。 気持ちよさが異常なほど感じられるのです。 もちろん自分でその領域までもっていくのは、なかなか難しいので渋谷の痴女性感などを利用してみるほうがよいでしょう。


渋谷には、エッチが得意な若い子達が多く集まり、男性を一方的にエロく攻め立ててくれるステキなお店があります。 この手のお店を利用して、自分の性感帯を刺激してみると、今までにない体験ができる場合が多いです。 最初からドライオーガズムに達することができなくてもあきらめないでください。 何度も通い続けることがドライオーガズムを味わうためのコツなのです。

50歳を間近に控え、最近、体力の衰えはもちろん、あっちのほうの元気も衰えてきました。 今日も外回りをしていたらドッと疲れてしまい、営業先の近くだった渋谷の円山町付近の薬局で精力剤を購入して店先で飲み干したときのことです。


ラブホテル街という場所がら、多くの男の栄枯盛衰を見て来たであろう店主が、僕に近づいてきて、「それもよく効くけれど、もっといいのがあるらしいですよ。 」とラブホテル街を指さすのでした。 与えられたヒントはそれだけだったので、いったい何のことかと思い、渋谷のラブホで検索してみたところ、なんとドライオーガズムも体験できる出張性感マッサージを見つけたのです。


なるほど、ラブホに部屋をとってデリヘル嬢を呼べということだなと直感した私は、次のアポまでの間、早速試そうと予約を入れることにしたのです。 ドライオーガズムはなんとアナルから指を挿入して体験できるのですが、今までに感じたことのない気持ちが体中を駆け巡り、もうメロメロになりました。 ですが、終わると体がスッキリ、精力が回復されたようです。

スケベな男性のみなさん、あなたはドライオーガズムってご存知でしょうか。 これは射精より100倍も気持ちいいと言われている、驚くべき体験をいいます。 射精は当然ながら精液がドビューッと出て、スッキリさせる性行為ですが、ドライオーガズムでは精液は出ません。 だから、トライと言われています。


精液を出すことなく男性が気持ちよくなるポイントなんてあるのか、と思われるかもしれません。 それがあるのです。 どういう方法かというと、実は肛門から手や器具を挿入してピストン運動を繰り返し、その奥にある前立腺を刺激することで得られる気持ちよさなのです。


渋谷を出張エリアとするM性感のデリヘルで味わうことができ、妖艶な美貌に抜群のスタイルを兼ね備えた美女が自宅やホテルの部屋にやってきて、丁寧にじっくり楽しませてくれます。 しっかりした知識と技を持ち合わせていますので、初めての経験でも安心してお任せして大丈夫です。 リラックスして最高の快楽を味わってください。

性欲は何もしなければ確実に弱くなっていきます。 少しずつ衰えていくので自覚症状がないのですが、若いころの射精感と比較するとわかるはずです。 一番わかりやすいのは、ペニスの硬さで比較することでしょう。 ペニスが柔らかくなるほど、射精時の快感も弱くなります。 性欲の衰えが気になり始めたら、渋谷の風俗でドライオーガズムに導いてもらいましょう。


ドライオーガズムとは、前立腺を刺激して快感に導くことであり、ウエットオーガズムの対義語となっています。 通常の射精はウエットであり、前立腺マッサージによるドライは後者なのです。 快感の度合いは、後者が圧倒的に強くなっており、快感に強いと自負する男性も悲鳴をあげるほどです。


前立腺を刺激してもらうと、ペニスに芯が入るように硬くなります。 硬くするほど感度は高まりますが、ペニスに触れることなく導けるのがドライオーガズムの特徴です。 ペニスへの同時刺激を加えれば、さらに強力な快感を得ることができます。

世の男性にとって、射精を遥かに上回る究極の快感として近頃話題のドライオーガズムですが、試しに一度渋谷界隈にあるM性感専門店を訪れて試してみたものの、そういった感覚を不幸にも味わえなかったと仰る男性客は、実は結構少なくないようです。


この段階で、自分はドライオーガズムを味わえる特性を持ち合わせていないんだ、とアッサリ諦めてしまう男性が非常に多いようなのですが、考えてもみて下さい。 処女の女の子が初めてのセックスで気持ち良かった、といった声が皆無に等しいのと同じように、男性における前立腺マッサージプレイも回数を重ねる事によって、ようやく気持ち良さが実感できるようになるのが普通なのです。


幸い渋谷周辺のM性感専門店に在籍している女の子達は、アナルプレイが初めての男性客がより違和感を抱かずに済むようにと、挿入にはちゃんと自分の指を使ってくれますし、一緒にペニスも刺激するなどしてドライオーガズムに達しやすくなるよう、最大限の努力を払ってくれます。 つまり何回か足繁く通いさえすれば、誰でも究極の快感を体験できる可能性は、大変高いと言える訳です。

ドライオーガズムを体験する方法は2種類があります。 一つはエネマグラという医療用器具を使用して、ドライに導く方法です。 元々エネマグラは医療用器具だったのですが、オナニーグッズとして利用する男性が現れたことで、前立腺マッサージ器具として広まったのです。 もう一つは性感風俗で前立腺マッサージをしてもらう方法があります。


前立腺の開発は、あらゆる性感帯の中で最も難しいと言われています。 実際に前立腺刺激を体験した男性は大勢いますが、ドライに達した方はほんの一部なのです。 こうした人達は、プロの前立腺マッサージを受けてみるといいでしょう。 渋谷の性感フェチ倶楽部では、ドライオーガズムが得意な痴女がたくさんいます。


ドライオーガズムは一度成功すると、二度目からは楽にできるようになります。 プレイ中は痴女のマッサージに集中して、イクときの感覚を覚えさせましょう。 気持ちをリラックスさせて、お尻の筋肉を緩めてください。 羞恥心を捨てて、女性になった気分で責めを受け続けるのがコツです。

男性は射精をすることなく、オーガズムを感じることができるのです。 ペニスにまったく触れることなく、ある部位を刺激するだけで、射精をはるかに超える快感を得られるのです。 その部位とはアナル内に存在する前立腺であり、ここを指や専用器具で刺激されると、女性と同等の快感を得ることができます。


渋谷の風俗でドライオーガズムを成功させるなら、前立腺プレイが得意な風俗を利用しましょう。 前立腺マッサージを導入している店は、ドライも意識しているはずなのです。 男性最大の性感帯である前立腺を刺激してもらうなら、ドライに達することなく終わるのは非常にもったいないです。


ドライオーガズムのコツは、身体にイクときの感覚を規則させることでしょう。 最初はコツがわからないので、快感を得ることなく終わるかもしれません。 続けてプレイを受けることで、少しずつコツがわかってきて、最後はお尻の筋肉に力を入れるだけで何度でもイケるようになります。

今渋谷でドライオーガズムがちょっと話題になっています。 特にそこそこ風俗遊びに通じている人たちの間で話題になっています。 風俗のメニューには軽い物から最後まで突っ走るものまでいろいろあります。 通の人間は、軽めは抜きキャパあたりからで重たいところではソープランドでしめるというのが一つの形であります。 この形は、だいたい日本中のどこの風俗街に行っても同じです。


ドライオーガズムはそのどの形にも属さない独自の形を持っています。 強いていうならば、デリヘルということになるのでしょうか・・・・。 ただデリヘルと異なり、射精がありません。 だからフェラもテコキも原則ありません。 だって射精は不要だから男性性器へのタッチは極めて軽めということになります。 もともと前立腺の治療で、前立腺周囲のマッサージが極めて心地よい状態を患者に引き起こすことから始まったのがこの技術です。 肛門から指、あるいはエネマグを使って規則正しい振動を与え続けます。 しばらくすると、下半身に痙攣が起こりその後凄まじい快感が下半身を襲います。


これは施す女性の方もかなりのハイレベルな技術が必要で、遊び感覚の素人女性バイトでは対応が難しいです。 その難しい技術を今渋谷では楽しむことが出来るようになりました。 ありがたいことです。 風俗の通を気取るならば、是非体感してみてください。 少し人生観が変わるかもです。

ドライオーガズムというプレイが世間に広まったことで、体感したいという男性が急増しています。 しかし、アナルに指を入れるという特殊性から、パートナーに頼める方は少ないのです。 そこでエネマグラを使用して前立腺を刺激する方が増えたわけですが、開発に非常に時間がかかるので、途中で諦める方が多いのです。


渋谷の性感フェチ倶楽部では、プロの痴女がドライオーガズムまで導いてくれます。 手技メインなので、エネマグラの刺激よりもソフトで初心者向けです。 それでいて、スポットを上手に刺激するので、快感はエネマグラより強いものとなります。 性的プレイを施すとき、どんな優れた器具も人間の手には敵いません。


ドライオーガズムを体験できる店は、渋谷でも多くはありません。 極めて特殊なプレイであり、成功率も低いという理由から、前立腺マッサージ自体を導入していない店が多いのです。 射精の100倍と言われる超快感を味わうためには、渋谷の性感フェチ倶楽部に通うのが確実でしょう。

渋谷にはドライオーガズムを体験できるいい店があります。 渋谷痴女性感フェチ倶楽部は、射精をせずに絶頂に導くドライオーガズムを売りにしています。 快感が長く続くのが特徴であり、これは射精をしないためです。 射精をした場合、そのとたんに快感は終わってしまうでしょう。


ドライの快感は、今まで女性だけの特権と言われてきました。 男性にとって絶頂と言えば、射精しかありませんでした。 しかし、実際には前立腺マッサージという特別なプレイにより、男性もドライを体験できるのです。 痴女性感フェチ倶楽部なら、AVの世界だけだと思っていたことが実現するのです。


前立腺マッサージそのものは、非常にソフトなものです。 アナルに指を入れて、コリコリと前立腺を擦るだけですが、ドライオーガズムに至ったときの快感はあらゆるプレイを凌ぎます。 体調により快感の感じ方に差が出ますが、少なくとも射精の10倍以上の快感は伴います。 体調が万全のときなら、射精の50倍以上の快感を得ることも可能なのです。

セックスにおける男性の性的快感の絶頂は射精といわれています。 ですが実はその上をいく快感を覚えることができるのが射精をしない絶頂であるドライオーガズムです。 この刺激は前立腺をマッサージのように刺激することにより誰にでも味わうことができるのです。


ドライオーガズムは自慰によって達することも不可能ではないのですが、最初はややコツと根気がいります。 そこでパートナーやその道のプロの手を借りることによって更なる興奮を得られます。 主にM性感の店でサービスを受けることができ、ペニスに刺激を加えないでも射精を迎えることも可能です。


前立腺はアナルの中の男性にしかない性感帯であり、そこをじっくりと責められることは受身の快感を与えられることでもあります。 新たな性の喜びと快楽に目覚めた男性は多くがやみつきになり、セックスがもっと楽しくなります。 都心部の風俗では主に渋谷にM性感向けエステマッサージを行っている店舗が多いです。

ドライオーガズムとは男性が性的に興奮し、最高潮の快感を覚えた時に起こる射精をともなわない快感のことを指します。 しかしこれは非常に達成することが難しく、通常のセックスやマスターベーションで達成することができる男性はとても少ないです。 そのため専門のお店に行って体験する男性がたくさんいます。


渋谷には男性にドライオーガズムを達成させるための風俗店がたくさんあります。 渋谷ならアクセスが便利で気軽に立ち寄ることができます。 会社帰りにも買い物帰りにもぴったりです。 普段の生活では味わうことができない快感を味わうことができます。


ドライオーガズムを体験するために必要なものすべてがお店にそろっています。 普段の生活では味わうことができない体験をすることができ、とても良いリフレッシュになります。 また身体的だけではなく、精神的にもとてもリフレッシュできるといわれています。 ストレスや疲労でつかれきった現代社会に生きる男性はきっと満足できます。

風俗店が多い街、といわれると都内では渋谷も思いつきます。 若い人が多い街というイメージも強いためコンパニオンは若くて可愛い女の子が多いです。 そのためはずれがなく、いつでも安心して期待して楽しむことができます。


最近ではドライオーガズム専門店が話題です。 ドライオーガズムとは男性の最高潮の性的な快感であり、射精をともなわない快感です。 射精をしなくても射精の100倍以上の快感を味わうことができるといわれています。 男ならばぜひ一度は体験しておきたい快感だと思われます。


もちろんお店では非日常的な雰囲気がつくられており、コンパニオンの女性もとてもエッチな方ばかりです。 こんなにエッチなことに積極的な女性は素人でもヘルスでもなかなか見かけることはないと思われます。 やはり積極的に責めてくれる女性というのは良いですね。 こうしたコンパニオンのおかげでドライオーガズムを達成している男性がたくさんおり、この快感は決して他では味わうことができません。

渋谷にはたくさんの風俗店があり、風俗好きな私にとっては最高の街です。 最近私が気になっているのはドライオーガズムを体験することができるお店です。 男性が感じる最高潮の快感といわれておりますが、普段のセックスやマスターベーションでは体験することができないといわれています。 ぜひ体験してみたいとお店に足を運んでみました。


ドライオーガズム専門店ではいつもと違った雰囲気でコンパニオンに責めてもらうことができます。 雰囲気なども普段と異なり、非日常的な世界で快感を達成することができます。 女性が積極的にたくさん責めてくれるのは男にとてとても嬉しいものです。 素人の女性では決してできないことだと思われます。


コンパニオンの女性がたくさん責めてくれ、普段とはけた違いの快感を達成することができました。 射精をしない最高潮の快感ですが、射精以上のとてつもない快感に襲われました。 いわゆる賢者タイムもとても長かったです。 ぜひまた体験しにお店へ行きたいです。

先日、渋谷の性感マッサージで、思いきったプレイに挑戦してきました。 その内容は痴女のお姉さん二人に同時にご奉仕してもらう3Pプレイ、しかも、そのフィニッシュに私が選んだのは、ドライオーガズムでした。 このお店はよく利用しており、一通りの楽しみ方は経験したと思っていたのですが、この二つの組み合わせを見落としている事に気づいたのです。


痴女のお姉さん二人から奉仕されると、つい気分が大きくなります。 二人の美女をはべらせている喜び、征服感みたいな物があって、とても気分が良いのでした。 しかしプレイも佳境に入りますと、その主導権が、痴女のお姉さん方に渡っていくのです。


いつの間にか二人のペースに引き込まれ、奉仕させている状況から、イタズラされる立場に変わっていきます。 そしていよいよ始まった前立腺マッサージ、一人が前立腺をひたすら刺激し、もう一方が、私を後ろから抱きかかえるようにして、他の部分に刺激を加えていきます。 さすがにこのあわせ技では、意識を保つ事は叶いませんでした。 まるで廃人になったかのようなわけがわからない状況の中、気持ち良さだけを唯一感じられ、二人の高等テクニックによってドライオーガズムに到達するのです。 その瞬間は、頭の中がはじけたような感覚があり、腰も痙攣してピクピクとなっていました。 相当体力、気力をそぎ落とされた私が、宿泊先のホテルのベッドから翌朝を迎えるまで一歩も動けなかったのですから、おそらく過去に経験した事がない激しさだったのでしょう。

ドライオーガズムって、ご存知でしょうか。 実はこれ、渋谷で体験することができる貴重な体験で、世の男性たちが身震いして興奮や震えが止まらなくなるような現象をいいます。 この対極の概念としてはウェットオーガズムがあり、これはいわゆる射精のことです。


男性にとって射精とは極めて気持ちのいい行為であり、セックスにおける最上位の目的にあたるのではないでしょうか。 ですが、射精というのはそれに至る過程で興奮や快感は高められるものの、射精した瞬間にはペニスが萎えて、気持ちよさも脱力感へと変わってしまいます。


これに対してドライオーガズムというのは、快感が持続するのが特徴です。 ペニスではなく、肛門の奥に位置する前立腺を刺激することでもたらされる快感です。 手指または専用のマッサージ用具を肛門から挿入し、振動を与えて間接的に前立腺に刺激を与えることで、武者震いが止まらなくなるような、脳もとろけるエクスタシーがもたらされるのです。

渋谷の風俗店にはさまざまなジャンルのお店がありますが、男性側が受け身となるサービスを実施しているお店が最近人気です。 男性側が受け身となるため年齢層が幅広く、ちょっとMっけのある男性にも人気のお店となっています。 ドライオーガズムという射精を伴わない最高潮の性的な快感があります。


ドライオーガズムはなかなか男性一人では達成することができない快感です。 少なくとも普段と同じ性交やマスターベーションでは決して味わうことができない快感です。 そのため専門の風俗店に行って快感達成をしてみよう、という男性はたくさんいます。 プロの女性に手ほどきを受けることによって快感を達成することができます。


アクセスが便利な渋谷の繁華街には行くことも多いです。 そのため誰でも気軽に行くことができます。 最高潮の快感、にひかれる男性も多いと思われます。 普段決して味わうことができない体験をすることができ、ドライオーガズムによって身体的にも精神的にもとてつもない快感が訪れます。

ドライオーガズムとは男性がする射精を伴わない最高潮の快感のことです。 性的な快感に関して起こるものであり、射精以上の快感といわれています。 しかしこの快感を達成することはとても難しいものです。 そのため専門の風俗店に行って体験してみよう、という男性が多いです。


渋谷の繁華街にはたくさんの風俗店があり、ドライオーガズム達成を応援するお店もたくさんあります。 プロの痴女な女性に責めてもらい、普段の環境とは違った雰囲気の場所をつくることも大切です。 とてつもない快感が達成に必要です。 そうしたことすべてをお店のコンパニオンが行ってくれます。 はじめての方も安心して行くことができ、快感達成ができます。


ドライオーガズムは肉体的な快感、リフレッシュを与えるだけではなく精神的にもかなりリフレッシュすることができます。 こうした精神的な快感、満足度も重要です。 渋谷はアクセスも便利で仕事帰りや買い物帰りにも気軽に立ち寄ることができます。 ぜひ近くに行った時には立ち寄ると良いと思われます。

男性最大の快感は射精ではありません。 焦らし・寸止めなどを駆使することで射精の快感は高まりますが、その快感は女性のオーガズムには敵いません。 しかし、ドライオーガズムなら同等の快感を得ることができるのです。 渋谷で前立腺マッサージを行っている風俗なら、ドライオーガズムを体感できるでしょう。


ドライオーガズムの魅力は、射精を伴うことなく超快感を体験できることにあります。 射精を伴わない快感と聞いても、イメージしにくいでしょう。 これは体験した人にしかわからない異質の快感であり、ペニスを刺激して得る快感とは異なり、内臓から快感の波が押し寄せてくる感じなのです。


渋谷には前立腺マッサージを得意とする風俗があり、痴女のテクも一級品です。 性感風俗に在籍する痴女は、総じてハンドプレイを得意としています。 性感プレイの中でも、前立腺マッサージの難易度は最も高いと言われています。 前立腺開発されたい方は、アナルや前立腺マッサージを得意とする店舗を選びましょう。

風俗のプレイといえば、手コキ、フェラチオ、素股などが主流でした。 いずれも射精が最終目的であり、プレイ時間が長いと2~3回の射精も可能となります。 しかし、射精の快感は女性のオーガズムには遠く及びません。 女性のような絶頂を味わうには、通常の風俗プレイでは無理なのです。


渋谷の性感風俗では、前立腺マッサージを受けられる店舗があります。 前立腺とはアナル内部に存在する器官で、男性の精力をコントロールすると言われています。 前立腺の機能が低下すると、射精欲も衰えてくるのです。 性欲が低下してきたら、前立腺を元気にしてやれば復活することが多いのです。


渋谷の風俗で体感できるドライオーガズムは、前立腺マッサージの最終目的と言えるものです。 前立腺を指で刺激されると、今までに感じたことのない種類の快感を覚えるでしょう。 下腹部から快感が押し寄せてくる感覚であり、この快感がピークになったときドライオーガズムがやって来るのです。

渋谷のドライオーガズム風俗が人気を集めています。 10年前であれば、ドライオーガズムは一部の方だけが経験できる特殊なプレイだと思われていました。 しかし、高度なテクを持った嬢のハンドプレイを受ければ、誰でも開発できる性感帯であることがわかり、中高年の利用者も増えています。


ドライオーガズムのメリットは、疲労をほとんど感じることなく、射精の100倍の快感を得られることにあります。 男性にとって、最もポピュラーな快感といえば射精でしょう。 しかし、女性は性行為により、射精の20倍以上の快感を得ることができると言われています。 オーガズムに達したときの快感は射精の50倍とも言われており、前立腺マッサージの快感に極めて近いものだとされます。


渋谷の性感風俗は、前立腺プレイを基本コースに含めているのです。 オプションではないので、リーズナブルな料金で楽しむことができます。 オーガズムに達すると、身体が勝手にガクガクするのを実感できるでしょう。 意思に反して身体が勝手に動き、半狂乱になってしまう男性もいるほどです。

渋谷でドライオーガズムを体感したいなら、渋谷痴女性感フェチ倶楽部がおすすめです。 多数の痴女が在籍しており、ハンドマッサージには自信があります。 前立腺の刺激を受けると、身体がビクビクと痙攣するほどの快感を伴います。 初心者は違和感を覚えるかもしれませんが、少しずつ開発してくれるでしょう。


ドライオーガズムを成功させるコツは、自分では何もしないことです。 完全受身プレイを売りにした風俗なので、嬢を喜ばせる必要はありません。 自分が快感を得ることだけに専念すればいいのです。 その気持ちよさは、あらゆるプレイを凌ぐものであり、精力を高める効果も期待できます。


渋谷にはドライオーガズムを体感できる風俗がいくつかありますが、手技をメインとした店がおすすめです。 自由自在に手の動きを調整できるハンドプレイは、いかなる器具よりもオーガズムに達しやすいでしょう。 痴女は気持ちいいスポットを即座に探してくれるので、前立腺の場所がわからない初心者でも安心です。

渋谷の風俗に行くなら、ドライオーガズムを体感できる店がおすすめです。 射精しないオーガズムなので、通常のプレイのような疲労感はありません。 プレイ中は横になっているだけでいいので、疲れていても大丈夫です。 痴女がアナルに指を挿入して、前立腺を刺激してくれます。 快感に目覚めると、他のプレイでは満足できなくなるでしょう。


ドライオーガズムの快感の感じ方には個人差がありますが、少なくとも50倍は気持ちいいと言われています。 実際に体験しないとイメージできないでしょうが、実際にオーガズムに到達した男性なら、50倍以上の快感という言葉を信用するでしょう。


渋谷痴女性感フェチ倶楽部では、ドライオーガズムに導くために手技とエネマグラを併用します。 男性の感じ方を確かめながら、最適な方法を模索していくのです。 女性に身を任せるだけでいいので、風俗初心者でも安心してプレイを受けられます。 責める必要がないので、童貞の方でも気軽に楽しめるでしょう。

風俗といえば、ソープやピンサロがその代名詞となっていますが、リピーターが多く根強い人気を得ているのがM性感です。 受け身だけのプレイに魅力を感じられないと思い、利用に至らない方も少なくはないと思いますが、このM性感では男性にとってもっとも強い快感といわれているドライオーガズムを体験出来ます。


射精なしで快感を得られるため、女性のように何度でも絶頂に達することが出来ます。 しかも絶頂に達すれば達するほどその快感は強くなり、もっとも快感が強くなった時には男性でも大きなあえぎ声を出してしまうほどの気持ちよさが得られます。


そうしたドライオーガズムを体験出来るとして、今人気となっているのが渋谷のM性感です。 渋谷という立地の良さから、仕事帰り、遊び帰りでも気軽に利用出来ることから多くの男性に利用されています。 また、店舗を持たないタイプの風俗なので、お店に入るのを見られたくないという方でも安心して利用出来ます。 男性にとって最高の快感を味わいたいという方は、是非一度渋谷に足を運んでみてはいかがでしょうか。

僕は以前から男にとって最高の快感と言われているドライオーガズムに興味がありました。 前立腺マッサージで得ることが出来る快感だとは知っていましたが、お店を利用する勇気がなかなかなく、興味がありながらも利用出来ずにいました。


けれどつい一週間前、友人が渋谷の性感を利用し、前立腺マッサージを受け、ドライオーガズムを体験してきたという話を聞き、僕も利用してみようという気になりました。 利用方法も簡単で、電話一本で指定したホテルまで来てくれるとのことだったので、誰にも見られずに利用出来るという点も、お店を利用する勇気がなかった僕にはぴったりでした。


来てくれた女の子は美人系のスレンダーな子で、その女の子の質の良さにまずは驚かされました。 そして肝心の前立腺マッサージの方はというと、初めての体験だったので、最初のうちはどこか違和感を感じていたのですが、次第にその違和感もなくなり、快感へと変わっていきました。 感覚としては、ペニスの先から精液が常にこぼれてしまっているような気持ちよさで、快感が一番高まったときにはついつい大きな声まで漏らしてしまいました。 あれほどまでに体全体で快感を感じられたのは初めての経験でした。 渋谷へはすぐに行けるので、これからもまたドライ--オーガズムを体験しに通いたいと思っています。